ニュース

路盤改修工事の実施について

川崎競馬場では、第9回開催終了後、正面直線側の路盤改修工事を実施しましたので、お知らせします。

1 趣旨

本馬場の正面直線内側の損傷が進行しているため、路盤の改修を行ったもの。

2 実施対象

本馬場正面直線内側(4,500㎡(450m×10m))

※この工事による砂厚(10cm)の変更はありません。

参考)路盤改修後の状況

  • IMG_20221205_0844111コーナー側

  • IMG_20221205_0844024コーナー側

この記事をシェアする

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter

最新記事一覧へ