川崎競馬ニュース
ホーム > 川崎競馬ニュース > 平成26年度川崎競馬の開催を終えて

平成26年度川崎競馬の開催を終えて

(2015/3/31)

平成26年度の川崎競馬は、本日をもちまして今年度の全日程(4月~3月で14開催、63日間)を終了し、総売得金、1日平均売得金ともに前年度を上回りました。これもひとえにファンの皆様をはじめ、関係者の皆様のご支援、ご協力の賜物と厚くお礼申し上げます。

平成27年度の開催(4月~3月で14開催、63日間)は、明日、4月1日(水)からナイター開催でスタートします。

27年度は、ファンの興味をひく魅力ある競馬を開催するための強い馬づくり等に向けた新たな助成制度の導入や、2号スタンド等のリニューアル、ファミリー層向けイベントの充実などに積極的に取り組み、川崎競馬をより一層盛り上げていきます。また、28年春には旧3号スタンド跡地に新商業施設がオープンしますので、新たなファンの開拓に向けて広報・ファンサービスにおいて連携を図っていきます。

ファンの皆様に愛され親しまれる川崎競馬を目指して、より一層努力してまいりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

平成26年度川崎競馬開催成績
年度 平成26年度 平成25年度
開催回数 14回 13回
開催日数 63日 63日
売得金
(対前年度比)
48,397,905,540円 
(102.6%)
47,148,923,100円 
(101.3%)
1日平均売得金
(対前年度比)
768,220,700円 
(102.6%)
748,395,600円 
(102.9%)
本場入場者
(対前年度比)
282,494人 
(96.9%)
291,543人 
(86.8%)
1日平均本場入場者
(対前年度比)
4,484人 
(96.9%)
4,628人 
(88.2%)

ページトップへ