川崎競馬ニュース
ホーム > 川崎競馬ニュース > 川崎競馬場本馬場の砂の全面入替について

川崎競馬場本馬場の砂の全面入替について

(2014/12/10)

川崎競馬では施設整備の一環として、次のとおり本馬場の砂の全面入替を行いましたのでお知らせします。

これにより、平成26年12月15日の第10回開催から新しい砂の馬場での開催となります。

新しい砂上で繰り広げられるレースに、どうぞご注目ください。


産地 青森県東通村(ひがしどおりむら)尻労(しっかり)
(旧産地 青森県六ケ所村出戸(でど)、野辺地町(のへじまち))
砂質 海砂(旧産地と同様)
砂厚 8.5cm(従来と同様)

ページトップへ