川崎競馬ニュース
ホーム > 川崎競馬ニュース > 平成24年度川崎競馬の開催を終えて

平成24年度川崎競馬の開催を終えて

平成24年度の川崎競馬は、本日をもちまして今年度の全日程[4月~3月で13開催、64日間]を終了しました。

平成24年度は、18年度以来6年ぶりとなるJBCを開催し、1日当たりの売得金がレコードとなるなど、総売得金、1日平均売得金ともに前年度を上回りました。これもひとえにファンの皆様をはじめ、関係者の皆様のご支援、ご協力の賜物と厚くお礼申し上げます。

平成25年度の開催[4月~3月で13開催、63日間]は、4月15日(月)からナイター開催でスタートします。また、同開催初日、山梨県甲斐市に川崎競馬専用場外発売所「ジョイホース双葉」をオープンします。

25年度は、上位格付馬や2歳馬の準重賞・オープン競走を大幅に増設し番組編成の充実を図るとともに、川崎競馬ホームページのリニューアルを図るなど、ファンの皆様に楽しんでいただける川崎競馬を目指してより一層努力してまいりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

平成24年度川崎競馬開催成績
年   度 平成24年度 平成23年度
開催回数 13回 13回
開催日数 64日 63日
売  得  金
  (対前年度比)
46,565,904,100円
(105.3%)
44,203,081,100円
(98.4%)
1日平均売得金
(対前年度比)
727,592,200円
(102.1%)
712,952,900円
(99.9%)
本場入場者
(対前年度比)
336,010人
(98.0%)
342,938人
(96.5%)
1日平均本場入場者
(対前年度比)
5,250人
(94.9%)
5,531人
(98.0%)

ページトップへ