川崎競馬ニュース
ホーム > 川崎競馬ニュース > 川崎競馬場所属競走馬の放馬による事故について

川崎競馬場所属競走馬の放馬による事故について

本日、当場所属の競走馬が小向きゅう舎練習馬場(所在地:川崎市幸区小向)から放馬し公道を走ったことにより、自転車と接触、運転者が怪我をされました。事故の概要につきましては、次のとおりです。

お怪我をされた方にお見舞い申し上げますとともに、ファンの皆様並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

今後、事故の原因を調査するとともに、関係者と協議しながら再発防止に努めます。


放馬日時 平成23年6月1日(水)午前7時50分
競走馬名 名称未定 (牝馬2歳 久保勇きゅう舎所属)
事故の状況 放馬後、午前8時頃、川崎市幸区古市場、川崎総合科学高等学校前歩道で自転車に接触。
その後、国道1号線を鶴見方向に走った後、午前8時10分頃横浜市鶴見区佃野町の歩道上で自転車に接触。
午前8時30分頃鶴見区佃野町三角交番前で確保。
現在、小向きゅう舎に帰厩。

ページトップへ