川崎競馬ニュース
ホーム > 川崎競馬ニュース > サイレントスタメンが東京ダービー制覇

サイレントスタメンが東京ダービー制覇

サイレントスタメン(川崎 足立勝久きゅう舎)が第55回東京ダービーを制覇しました。金子正彦騎手、足立勝久調教師ともに東京ダービー初勝利。

サイレントスタメンの優勝により、東京ダービーは第52回から川崎所属馬による4連覇となりました。

2009/6/3 大井 東京ダービー(SI)

2009/6/3 大井 東京ダービー(SI)

金子騎手コメント

「最高にうれしいです。勝ち切るまではどうかとの思いもありましたが、クラウンカップで良い脚を使ってくれたので、今回も期待はしていました。最後の直線は前の馬が止まって見えるほどの伸びだったので、差し切れると思いました。この馬はだんだん強くなっているので、驚いています。応援していただきありがとうございました。」

サイレントスタメン プロフィール
きゅう舎でのくつろいだ表情

きゅう舎でのくつろいだ表情

【性別・誕生日・所属きゅう舎】
牡・2006/4/16・足立勝久きゅう舎
【血統】
(父)レギュラーメンバー
(母の父)ブライアンズタイム
【成績】
12戦5勝
東京ダービー(SI)、クラウンカップ(SIII)

競走馬詳細データ

【普段の呼び名】
スタメンちゃん
【好きな食べ物】
ニンジン、リンゴなど
【普段の様子(性格)】
気性は荒い方で、ヤンチャなところがあります。でも、レースに行くと堂々としていますよ。
【きゅう舎から一言(セールスポイントなど)】
馬込みを気にしないのがいい。今は調子も絶好調です。ちなみにきゅう舎でもパドックでも、舌をベロベロするのは昔からの癖みたいです。それでも、きちんと走ってくれてますからね。
東京ダービー競走成績

ページトップへ