重賞アーカイブス
ホーム > データ集 > 重賞アーカイブス > 報知盃 第38回戸塚記念(SIII)(2009年9月8日)

報知盃 第38回戸塚記念(SIII)(2009年9月8日)

1.1周目の直線 2.最後の直線 3.ゴール前
1.1周目の直線 2.最後の直線 3.ゴール前
4.口取りにて 5.表彰式後の記念撮影にて
4.口取りにて 5.表彰式後の記念撮影にて

※写真をクリックすると拡大します。

  • 1周目の直線
    充実の秋を迎えた3歳馬14頭が顔を揃えた戸塚記念。
    レースは押して3番人気のメジャーピースが先頭に立ち、東京ダービー、黒潮盃と連続連対中で人気を集めたブルーヒーローは4番手につける。2番人気カネゼンホープ6番手、4番人気ツルノゴゼン5番手、5番人気ブルーラッド3番手と、人気馬が前目の好位置につけ1週目の直線を通過。
  • 最後の直線
    抑えきれない感じで第1コーナーから先頭に立ったブルーラッドが、そのまま楽な手応えで最後の直線へ。第3コーナーからポジションを上げたブルーヒーローが直後まで迫る。
  • ゴール前
    追い出されるとブルーラッドが後続を突き放し、2着ブルーヒーローに4馬身差をつけて圧勝。2着から5馬身差の3着に直線外から差を詰めたカネゼンホープ。
  • 口取りにて
    ブルーラッドは東京湾カップ以来となる重賞2勝目。足立勝久調教師は同重賞4勝目、御神本訓史騎手は同重賞初勝利。
  • 表彰式後の記念撮影にて

[関係者のコメント]

  • 御神本訓史騎手
    「思ったとおりの競馬ができました。前走は大敗しましたが、良い出来に仕上がっていたので、返し馬から期待していました。今後も楽しみな馬です。今日は強いラッドを見せることができたので、自分ももっと活躍できるよう頑張ります。」
  • 足立勝久調教師
    「今日は御神本騎手に馬にまかせて行ってくれと指示しましたが、行きっぷりがよく、あとは距離がもつかどうかだと思いました。最後は突き放す一方で驚きました。実力があるのはわかっていましたが、黒潮盃の結果からヒーローの方が強いのではないかと思っていました。今後の出走については未定です。」

報知盃 第38回戸塚記念(SIII)(2009年9月8日)・ダート2100m

着順 馬名(所属場) 性齢 負担重量 騎手 調教師 人気
1 着 ブルーラッド 牡3 55.5kg 御神本訓史 足立勝久 5 番人気
2 着 ブルーヒーロー 牡3 57.0kg 真島大輔 足立勝久 1 番人気
3 着 カネゼンホープ 牡3 55.0kg 石崎隆之 出川龍一 2 番人気

成績の詳細については、南関東4競馬場公式ウェブサイトをご覧ください

ページトップへ