重賞アーカイブス
ホーム > データ集 > 重賞アーカイブス > 第7回佐々木竹見カップJGP(2009年1月27日)

第7回佐々木竹見カップJGP(2009年1月27日)

1. 出場騎手記念写真 2. 騎手紹介式 3. トークショー
1. 出場騎手記念写真 2. 騎手紹介式 3. トークショー
4. 第7レース マイスターチャレンジ 5. 第9レース ヴィクトリーチャレンジ 6. 表彰式後の記念撮影にて
4. 第7レース
マイスターチャレンジ
5. 第9レース
ヴィクトリーチャレンジ
6. 表彰式後の記念撮影にて

※写真をクリックすると拡大します。

  • 出場騎手記念写真
    全国のトップジョッキーと佐々木竹見元騎手が集合。
    待ち時間には、騎手候補生たちと談笑する微笑ましい姿も。
  • 騎手紹介式
    宇野和男アナウンサーの紹介により、各ジョッキーが登壇。
    花束贈呈のあとは、佐々木竹見カップの歴代優勝者名が刻まれたブルゾンと引き換えることが出来るカラーボールの投げ入れも。
  • トークショー
    ゲストに竹見カップではおなじみの原良馬さんを迎えてのトークショー。
    原さんは、注目のジョッキーとして岩手・村上忍騎手をピックアップ。
  • 第7レース マイスターチャレンジ
    淀みのない流れを好位で追走した内田博幸騎手(フェアリーパルに騎乗)が満を持して抜け出し優勝。同騎手は6回目の出場で本レース3勝目。
  • 第9レース ヴィクトリーチャレンジ
    2レース通算のポイント制で争う竹見カップでは、ジョッキー同士の思惑が絡まり、長距離戦であることも相まって、一流の駆け引きを見ることができる。
    出入りの激しい競馬になったが、道中中団で脚を溜めた今野忠成騎手(セトノギムレットに騎乗)が快勝。
  • 表彰式後の記念撮影にて

成績の詳細については、南関東4競馬場公式ウェブサイトをご覧ください

[関係者コメント]

  • 優勝:内田博幸騎手
    「全国から素晴らしいジョッキーが集まって、これだけ良いレースが出来て良かったです。来年も出場できるように、関東リーディング、さらには全国リーディングを取れるように頑張りたい。」
  • 第2位:岡部誠騎手
    「来年は(竹見カップの表彰台の)真ん中に立てるように頑張りたいです。」
  • 第3位:吉原寛人騎手
    「来年も(竹見カップ出場騎手に)選んでもらえるように頑張ります。」

ページトップへ